2014年09月29日

嫁入りするブドウを送り出す日々

みなさま
こんばんは。

毎日毎日、
ぼくらは鉄板の〜

みたいに、
ステンレスの調理台を作業台にして
嫁入りするブドウたちを梱包する日々に
追われております。

そんな中、
本日はミュラートゥルガウの出荷日。
ベリーベリーファーム上田併設の
ワイナリー仁木へ173kg持ち込みました。

除梗破砕して、
プレスして、
タンクに入り、
亜硫酸塩と賦活させた酵母を入れるまでの工程を
全て見届けて参りました。

収穫を手伝ってくれた、
農体験できてくれているMくん、
昨日、フルーツマラソン後に来て手伝ってくれた、
森林同期のWと、後輩のYくんに
感謝!

おいしいワインに、なりますように!



今年はなんでもかんでも、
早い年ではありましたが、
ブドウもまた然り。

キャンベルが早くも終焉を迎えようとしています。
予約分は何とか確保したいのですが、
間に合うか???


140914キャンベル.JPG
こいつは再考に良い房ですよ!

そして、ナイアガラずくしのシーズンに突入します。
もうちょっと、色々あって楽しい園にしたいなぁ…

色々、考えるところの多い、
出荷シーズン、
様々なご縁でつながった
取り扱い店や個人の方々に
感謝の気持ちを込めて
お送りして参ります。

あと1ヶ月のブドウシーズン、
元氣で走り抜けることを誓います!

次回札幌行きは、
10月6,8,10,12日クラシェです。
今日、カイの取材もございました。

10月4日は小樽メルカート出店です。(15:30-18:30ころ)
ぜひおいで下さい〜

ではでは、出荷作業に戻りやす!
posted by こはるん at 20:51| 北海道 ☔| Comment(0) | 生食用・醸造用ブドウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

明日・明後日は大通BISSEへ♪

こんばんは!
雨が降ったり止んだり、
大忙しの余市です。

今日の夕方は、びゅうっと秋の風が吹き抜けましたよ。
いよいよ、来たか〜という感じです。

そんな寒い夜のお勝手口から、
いわもと農園の三州ショウガを噛み噛み、
お送り致します〜

〜〜

大通BISSEマルシェ2014
会場:大通BISSE(札幌市中央区大通西3丁目 北洋銀行本店)
日時:2014年9月18日、19日10−18時
以上!
(詳細情報なし!)

京極のFUNABA FARMさん、
石狩・札幌のCOMS FARMさんなんかが
出店されるようです。

当園単独出店で(誤って)申し込んでしまいましたが、
のぼりんぐ+の総力戦で出店します!

お品書きは以下の通り〜
キャプション書ききれるかな〜(汗)

【余市ハル農園】
・アーリースチューベン
・キャンベル 計80kg!
・クッキングトマト(メサピコ・ドナルド・レベッカ)
・にんにくすだれ(余市紅ニンニク)
・ズッキーニ
・青唐辛子ほか
・ジャム各種(ごろごろモモジャム、モモとプルーン)
・ノンアルコールデザートワイン ナイアガラ2013 360ml/100ml

【Green Glim Field】
・トマト
・スイカ
・ニンジンほか

【余市のぼりんファーム】
・ナス
・カボチャ

【ガンダルフの庭】
・ジャム(ブルーベリー・ハスカップ)
・ぞうねぎ
・ナシ

【いわもと農園】
・プリムトマト
・三州生姜
・食用ホオズキ
・黒ニンニク
・ニンニクみそ
・トマトジュース

【百姓園】
・ドライトマト
・ドライプルーン
・トマトジャム

【山川農園】
・リンゴ きたかみ
・タマネギ イコル/カムイ

BISSEで、お待ちしています〜☆

初日は特に一人店番なので、
ちょっかいかけにおいで頂けると
とても嬉しいです。

ではでは、荷造り、再開です(苦笑)
posted by こはるん at 21:11| 北海道 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

今年も手さぐりました

こんばんは。
雨降りよいちです。
今日は降る時刻は予想通りだったにもかかわらず、
まんまと全身ずぶ濡れになってしまいましたぜ。
くたびれてるし、早く寝よう…

先週末は、手さぐりフェスを開催しました。
さっぽろ〜泊ピースウォークのナカマタチと
開催すること、三年目。

チカラを抜きつつも、
すてきな空間ができました。

企画者のみなさん、出演者のSPACE土CHANT、アラヤタツロウくん、
参加してくれた近所の家族や百姓くらぶの先輩方、
遠方から駆けつけてくれたみなさん、
ありがとうございました!


146かなぴ.JPG

コンテンツは、
農作業
ライブ&やぐらづくり
140やぐら.JPG
地元食材のBBQ
てさぐり音頭
温泉のあと、飲み語り

〜〜

鶏絞め
農園ツアー
でした。

てさぐり音頭が一番の目玉だったかな。
酔っ払ってなかったけど、
こどもたちと楽しく踊りました〜!


このフェスは一つの表出で、
普段の生き方や想いが共鳴しているからこその
ものなのかもしれない、と
思ったりもします。

どんな入口でもよいから、
その後のなにかの糸口になるものが
伝えられたら。

人見知りなもので、バラバラに来るたくさんの人たちと
どっぷり話すのはとても苦手で、
これを機に、みたくしていけないと、話ができません。。

うにゃうにゃ考えつつも、
精算が終わって、
コンロやゴミの片付けが終わったら、
もう、いつもの日々です。

さぁ、街で手さぐるナカマタチに負けんごつ
がんばらんじゃ!

みんなありがとう。
また、来年!
posted by こはるん at 22:11| 北海道 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする