2015年01月23日

信州のなかまとの贈り物交換

こんばんは。
霰のような雪が窓を撃つ、
札幌の夜です。


1月18日、年明け最初のモンガク谷作戦会議を
余市のぼりんファームで開きました。

事業を一緒にやるかたちというのは
この会議から消え、別の枠組みへ移ったので
もうこの名前もなにかほのぼの系のものに
変えてしまっても良いかもしれません。

ちょっとさびしい気がしますが、
自分にはこの流れをなんとかする気力がないので
今はとにかく自分の足で立つことを必死で考えるしかないかなと
思いもします。

12月31日、
信州は佐久穂町に住む友人から、
すてきな贈り物が届きました。

150118信州セット.jpg

この度の会は、それを味わいながら、
近況を話そうよ、という趣旨でした。

入っていたのは、
・お灸
・マッチ
・蜜蝋ハンドクリーム
・森のエキス
・林酢
・果実酒
・トマトソース
・青トマトジャム
・ルバーブジャム
・ハチミツ
・桜湯
・自家焙煎コーヒー
…などなど!

12月にこちらから送ったものより、
モリモリ沢山で帰って来た感じです。

やちほの森のM, 相方のKさん、
おまめ耕房さん、Koyaさん、みなさん、
どうもありがとう!

モンガクのみんなと、たのしくおいしく、頂きました!
とくにハチミツは大人気!

また、こうやって、手をかけた品々を
ばくりっこできたら嬉しいです。

そして、いつか会えたら、嬉しいです。

これは毎日のやりとりの、たった一つの例ですが
たのしいおいしいうれしい
すてきな一ページだったので
ちょっとこちらに書いてみました。

posted by こはるん at 23:44| 北海道 ☔| Comment(0) | モンガク谷・まちそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

【スローフード】テッラマードレ・ジャパン in 北海道 札幌会議

こんばんは。
珍しく、お酒があったのに大して呑まずに帰宅です。

昨冬、スローフードフレンズ北海道に加わりました。
2月に姫路で行われるイベントに参加したい、
という不純な動機だったので
活動にはほぼ参加せずの一年でした。

姫路で初めて会った北海道のメンバーを拝見しているだけで、
集まってくる人がなんだか面白そうだなぁ
という印象はあったのですけどね。

今年からは自分でつながりを作りに行こうと決めたので、
出逢いを求めて、札幌で開かれた集まりに参加してきました。

2015年のテッラマードレ・ジャパン は
北海道開催です。
その実行委員会でした。

せたな 海(8月8-9日)
十勝 大地(11月1-3日)
占冠 森(11月3-5日)
札幌 知の交換(11月6-8日)
という大枠が決まっていたものの、
内容についてはこれからです。

生産者として、私も今年から実働部隊で参加します!

塚田さんのおいしいお料理で、多様なメンバーが
わいわいと再会したりつながり、盛り上がりました。

食べる人、育てる人、穫る人、作る人、醸す人、伝える人…!

今日の収穫は、出逢いだけでなく
うちのブドウが
せたなのマーレ旭丸・西田船長のえび、
えりもの高橋さんの短角牛と
バクりっこできるようになったことです。

○オンのやさいコーナーの生産者表記は、
結局は生産者情報を食い物にしているだけだ、と
言っていたのは誰だったっけ。。

人柄があって、哲學があって、
はたけやうみの現場があって
そうやって得られる生産物。

私はあくまで一次情報の出し入れで
当事者と関わる中で、
その手からの生産物・手仕事に囲まれていたいと願います。

人に会うのに億劫がらず、
小さくてもたしかなつながりを大切に
歩む一年にしたいと思った、そんな日でした。

150116TM.jpg
posted by こはるん at 23:54| 北海道 ☔| Comment(0) | 会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

【演奏会】北海道農民管弦楽団 第21回定期演奏会<洞爺湖公演>

こんばんは。
北海道農民管弦楽団(通称、農民オケ)合宿帰り、
迎え酒中のこはるです。

〜〜

初めての胆振開催は、
洞爺湖町です!

ぜひお越し下さい〜!


141210農民管弦楽団.jpg

【北海道農民管弦楽団 第21回定期演奏会】 洞爺湖公演

日時:
2015年2月22日(日)
13時半開場14時開演

会場:洞爺湖文化センター

曲目:チャイコフスキー/バレエ音楽「白鳥の湖」より
ハイドン/交響曲第94番「驚愕」
リスト原曲/ハンガリー狂詩曲第二番

料金:前売1000円、当日1200円(全席自由席、高校生以下無料)
チケット取扱所:洞爺湖町役場、洞爺湖温泉観光協会、壮瞥町教育委員会、豊浦町教育委員会、
だて歴史の杜カルチャーセンター、室蘭市民会館、エルム楽器店室蘭支店、エルム楽器店伊達センター

〜〜

下記は、合宿報告〜

昨日は、徒歩で合宿会場へ向かいました。
背中にホルン、前にリュックというサンドイッチマンの格好で
宮の森の実家がある山を降り、骭寺さんの山を登って降り、
訓練センターまでまた登りました。
合宿会場は、なんと小学校の校区内なのです!

山を越えて遊びに来た友人の家を懐かしく想いながら、
ゆっくり長い散歩を楽しみました。

昼から夜まで練習した後、
午前1時過ぎまで酔っ払いながらアンサンブルに興じ、
床に就いたのは3時過ぎ…。

朝の旭山散策は気分転換に最高でしたが、
二日酔いの練習二日目はさすがにちょっときつかったです。
でも、人数も揃い、ちょっと見えてきた感じがあって
よかった!

そして山麓に用があり、
吹雪の旭山を越えてフィノッキオさんで
自分の荷の重さを忘れて誤ってワインや
切り込みを買ってしまったので、
迎え酒、というわけです。。


集中して目と耳を働かせ
たくさん息を吸って吐いた二日間。
身体はクタクタだけれども、
とても心地よい疲労感です。

今日はさくっと寝て、
教えてもらった農業簿記に没頭する一週間にしたいと思います!
posted by こはるん at 22:41| 北海道 ☔| Comment(2) | 余市農民芸術学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする