2014年06月30日

佐藤錦早くも終了…

こんばんは。

週末は、いもやこうのさんや母、余市に帰ってきたOがやってきて
手伝ってくれました。
土曜には一緒に山川農園で紅玉に袋かけをしてきました。
他のはたけへ行くと、
作業なのにお休みの日なカンジがして
なんかよかったです。


日曜には、札幌の友人が小樽の面白い方を紹介してくれて
すてきなご縁もできました。
ありがとうございます〜

今後ともよろしくお願い致します!


〜〜

雨がなくなってから
しばらく経ちました。

オウトウはなんとか無事で、
少し収穫しています。

今年は、とにかく灰星病を減らそうと
枝をすっかすかにして
風通しを良くし、
罹病果を除き続けておりました。

なっている数が少ないと
熟期も揃うし
くっついて病気が拡がることもないだろうと
考えていました。


ところが…
今年は、数年に一度の虫害年。。

数少ない実に、
ぎっちり大量の虫がたかっております。
マイマイガ?がかじったあとに、
群を為してアリがたかり、
コメツキムシや甲虫の類が
やってくる…

140630虫害.jpg


そしてとどめは灰星病!



葉への食害もものすごくて
1シュートに6匹のカシワマイマイ&マイマイガがいる
なんてことはざらで、
一度脚立に乗ると必ず1匹は頭や首筋にくっつけて
降りることになります。。

140629オウトウ食害.jpg

あーあ…

そんなわけで、早くも、
あと数日で佐藤錦とはおさらばです。

雨が多いかとか、
虫が多いかとか、
わたしには剪定時に分からないので
来年はどうしようかな…

でも、そもそもハウスをかける気も
農薬を使う気もないので
オウトウにはチカラが入りません。

今年のなり具合を見て
またがっちり伐採しようと思っています。
ヘーゼルナッツやヒッコリーの苗木探さなくちゃ。

結果は残念なものでしたが、
冬や来シーズンのことを考えて夏を動けるようになってきた、
というところで
進歩したと思うことにしておきましょう。

水門は来週辺りからちらほら採れそうです。

今年はブルーベリーがくたばっているので
モモまで収穫がないか…
寂しいのでもう少し
オウトウシーズン頑張りたいと思います。

明日は、ボルドーDAYなので、
今日はこの辺で。
おやすみなさい。
posted by こはるん at 21:26| 北海道 ☔| Comment(0) | ウメ・モモ・ナシ・オウトウ・プルーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: