2015年12月27日

さよならバモちゃん

こんばんは。
お陰様で元氣に生きております。

今月から、生活困窮者支援の事務所スタッフとして働き始めました。
アルバイトはしないと散々言っていながら…
なのですが、すごく自分につながる仕事だと感じながら
真剣勝負でやっております。

見つかってよかった、と思う人、
え、なんで相談来たの?という人も、
色んな方がいます。

色んな生き方に寄り添って、
一歩踏み出すお手伝いができたなら
幸甚です。


〜〜

さて、愛車バモスがこの度廃車の運びとなりました。
軽自動車で10万キロを超え、色々とガタが出てきていたのでした。

信州へ渡航する前日に納車になり、
出張にも、旅にも、大活躍でした。
一体、いくつの朝をバモスの車内で迎えたのやら…。

勤めが終わって、21時くらいにのろのろと会社から帰り、
晩飯さっと済ませて装備を持って登山口へGO!

車中泊
→夜明け入山!
午後一下山!
ゆっくり温泉入って帰る。

という勝利の方程式?ができて、
けっこう色々な山を回ったものでした。

北信五岳の一つ、妙高ではすてきな出会いもありました。
あ、せば陣馬笠山や御岳、前穂でも、権兵衛峠でも。
ふふ、旅は出逢いですね。

木工品満載で出張して、イスの足の間で寝たりもしたっけ。

とにかく、なんだか青春の相棒だったのです。


〜〜

余市に来てからは乗る機会が減ったものの
ブドウやらジュースを運ぶのに走ってくれました。

いや、正確に言うと、乗る機会は増えたけど
ワクワクすることには連れ出してやれなかったかな。

山は、この四年で積丹岳に一度行ったきり他は一回も行ってない!
車中泊も数えるほどでした。
頑張れば色々挑戦できる気もしますが、心の余裕がないのですね。

後半戦は相棒感が薄れなんだか寂しい最期となりました。

20151202さよならバモス.jpg

エンジンだけは元氣なので、
またどこかで生き続けることでしょう。
いままでありがとう。
携わって下さった方々にも、
感謝します。

さようなら。
posted by こはるん at 22:42| 北海道 ☔| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: