2018年06月06日

いのりの時間

5月の最期の土曜日、無事に引き渡しを終え、
翌日からは苗植が始まりました。

町内から、兄弟子や百姓くらぶの親子、
町外からも、酒屋さんやワイン好きチームの皆様、(札幌から父も!)
駆けつけて下さいました。
どうもありがとうございます。

なんと、接ぎ木苗は一日で植え付けが終了しました!

P5277972.JPG

残りの苗の植え付けが終わったら
すぐに水やりや、地表面を刈草で覆うマルチングに追われています。

とにもかくにも、苗木が大地に根を下ろしたことで
いよいよ始まったな、という感を新たにしています。


〜〜


実は、札幌から駆けつけてくれた母と共に
昼食作りや具合の悪いチビさんの子守に追われ
ほとんど植え付け作業には参加できませんでした。

役割分担ですから仕方のないことですが、
寂しさもありました。

種まきも定植も、ひとりひとりに声を掛けながら
いのる氣持ちでやってきました。

今回は、不調でぐずる子どもを負ぶって畑に着いたら
大方の作業は終わっていました。

一人よりずっと早く進めてもらえて
何より他者の畑へ遠くから足を運んで、代わりに汗をかいて頂いたことは
どれほど有難いことでしょう。

いのりの時間を共に出来なかったことに後悔は残りますが
今後、健やかに育ってくれるように見守り、
仕事でお返しできるように汗をかきたいと思います。


P5207943.JPG

再び、ロタウイルスに犯されて保育園休み中のおチビさんと
無理ない範囲で遊んでいます。

カッコウよ、もう啼かないで…
豆を蒔きたいのは山々なのであるが
この暑さでチビさんを連れて陰のない畑へ行くのは難しいのだよ…

まだ、大豆もインゲンも小豆も
蒔いていない焦燥で、
カッコウの鳴き声さえも
うきうきする素敵な歌声に聞こえなくなってきている自分に嘆息しつつ
無限おむつ洗いの日々をもう少し頑張らねば。。

寝てくれている間に、ヤマグワとヨモギ摘みくらいは…やろうかな。。

そんな、芒種の朝です。
posted by こはるん at 05:56| 北海道 ☔| Comment(0) | ごあいさつ・農園概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: