2014年10月01日

初めての独りイモ掘りが不思議なほどつまらなかった

こんばんは。
畑で作業していて
気付いたら真っ暗になってしまっていて
ブドウを採りそびれ、
ダンボールとだけ戯れている珍しい夜です。


今日は、一週間体験できていたMくんを午前中いっぱいで送り出し、
ブドウの梱包11件やら、
すぐ隣なのに、実は8月以来だった研修棟の養生剥がしをちょっぴり、
無臭ニンニク(ゾウネギ)のこり定植、
残務イモ掘りなどしておりました。

植えるとか、収穫するとかは、
ブドウとモモ以外ではかなりの作物を
体験のコンテンツとして
これまで提供してきました。

だって、
楽しいし
おいしい
ですから。

手伝ってもらうと言うより
楽しんでもらうことを考えて
積極的にそうしてきたつもりでした。

それまでのプロセスがあってこそ楽しいと思うのは
自分だけかなぁと思いつつ。


イモ掘りも、色々考えると
自分でやった方が速いし、キズイモも少なく済むと思います。

でも、信州時代以来、
はじめて一人でやったイモ掘りは、
不思議なほどつまらないものでした。

管理作業は、ブドウやイモとこころの中で話していれば
それで充分だったのに。

なんなんだ、この、つまらなさは…!

でっかいイモが出てきたのに
誰にも知られずに納屋で陰干しされて出荷されていくことが
なんだか、寂しく思えました。

いもほり.JPG

実は14日、手さぐりフェスのコンテンツとして
イモ掘りがあったのですが、
5列残しだったのです。

(2列は先週西宮から下記移住している友人と一緒に堀ったのですが、
途中でタイムアップでした。)


来年もし同じ時期にフェスをやるなら、
全部掘れる分だけ、残しておこう。

そして、みんなで、楽しくいもほりしよう。
それから、みんなで食べよう。

独りよがりを
ちょっと反省した、
そんな季節外れのひとりイモ掘りでした。

さー、また明日も元氣にブドウ頑張りやす!
posted by こはるん at 19:09| 北海道 ☔| Comment(0) | はたけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

雨前の選択

こんばんは。
今宵は満月。みなさまどうお過ごしですか。

私はねずみ大根の種取りと
ニンニクの粒分けをしていました。
植えるの取ったら、売り物がなくなっちゃった…


今日はフットパスツアーがありました。
ヴィンヤードと古代の歴史を巡る、という
おそらく唯一無二のルートと思われます。

当園では昼食及び直売所を担当しました。
リピーターの方が何名もおいで下さり、
嬉しかったです。

直売所では、ガンダルフの庭、余市のぼりんファーム、
古平から駆けつけてくれたタキノ農園とうちの
野菜や卵、ジャムが並びました。

一番は、今旬のラクヨウ!
10分ほどで完売しました!


会計を済ませ、片付けを完了したら、
今日は駆け回りました。

手さぐりフェスで植えるニンニクの圃場整備、鶏糞撒き、
ワインブドウへのボルドー液散布…!と行きたかったのですが、

残念。
鶏糞撒きの途中で土砂降りとなり、
撒ききって耕耘一度したところで、
作業を中断せざるを得ませんでした。

朝一番でやるはずだったボルドー散布は、
体調がそれに堪えられる状態ではなかったので延期してしまったので
土曜に持ち越しです。
乾いたらすぐやりたいですが、
どうでしょうね。。

圧倒的にカセギになるのは
ワインの方です。

でも、私はカセギよりも、
イベントを優先してしまいました。

「甘っちょろい、考えだ。
Oさんや他の農家さんなら、
絶対に雨前にできることが一つのことだとしたら
ボルドー散布を選んだだろう。」

と、トラクターに乗りながら
考えていました。


これはほんの一例で、
全体的に、わたしは甘っちょろいです。

でもどっかで、それでも、いいかなぁと
思ってもいます。

こうやっていっても、続いていけるだけの
最適且つ最低限の作業量とタイミングを
見出したい、と思います。

0820.JPG

地面に近い葉に、
虫嬰が多いです。特にミュラートゥルガウ!

それにしても、虫嬰は不思議な器官ですね。
ガンのようなもの、と言って良いのか。。
posted by こはるん at 23:54| 北海道 ☔| Comment(0) | はたけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

看板完成!

こんばんは。

毎日、あづいですね。
寡雨ですね。

陽射しに弱いもやしっ子の私は、
つなぎが手放せません。

堆肥撒きでは一日4Lもハチミツと酢の特製ドリンクを飲み、
ほぼ全部汗で放出してしまうので、
全身汗疹に悩まされています。。


でも、苗の生残は灌水一回で
100%いけそうです。
ふー。

25日に蒔いた黒もちもポップも出たし、
26日に蒔いた黒千石や高遠紅も出たし。
あとは、がんばれ!
たくましく生き抜いてくれ!

〜〜
ちょっと戻りますが。

5月29日は、
当別から山ちゃんが駆けつけてくれました。
昨夏の手さぐりフェスにて
ライブペインティングで描いてくれた
看板を設置しに来てくれたのです。


22看板完成.JPG

じゃーん!

きれいな朝焼けが
山吹色に表現されていて、
とっても大好きです。
しるこもちゃんといますぜ。

これで、間違って市民農園に行ってしまう方はいなくなるに違いない!

どうもありがとうございます!!!
大事にします!


絵描きの花道

こちらから、作品を見ることが出来ます。
オーダーの受付は今はしていないそうですが、
ライブペインティングでお願いすることはできるそうです。
ぜひ!!
posted by こはるん at 22:27| 北海道 ☔| Comment(0) | はたけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする