2013年10月02日

ブドウな日々の中

【宣伝】
古民家再生札幌に秘密基地的なコワーキングスペースを作る。
残り二日、もうちょいです。応援よろしくお願いします!!

【生産物案内】
【無農薬・無肥料ブドウ】
1.5kg1,600円/3kg3,100円 +道内送料500円
キャンベルとナイアガラの紅白セットは10月10日まで。
ナイアガラのみの場合は18日まで承ります。

【無農薬・有機栽培千両ナシ】
1ヶ200円くらい(状態による)10月9日まで受付。あとはドライナシにしちゃいます。

〜〜

こんばんは。
「近況報告」というタイトルを書こうとして、
きっと過去にかなりの数、使ったと思い、
書き直しました(苦笑)

お久しぶりです。
お元気でしたか。
私は、お陰様で元氣です。


長いので覚悟をお願い致します。


ブドウな日々です。
ご注文頂いたり、
こちらからお試しで送らせて頂いている分の発送が、
毎日あるので、お陰様で滞りなく
ブドウが動いております。

でも、今年は摘芯のタイミングがバッチシだったのと
花時期の天候が良かったために、
ジュース分を幾分か見ても、
あまりある量があります。

うへー!

そんな中、色々ありましたので、
備忘録的にお伝え致しますね。


21−28日にボランティア滞在してくれたM。

26日までは先日ご報告の通りです。
27日は作業日最後だったので、とにかく詰め込みました。
・モチキビ収穫
・芋掘り
・実験用夏喰い用ニンジン播種
・ニンニク播種
・お勝手口改造
・レベル測量隊対応
・山あそび


でかいトウキビ.JPG

無施肥なのにこの大きさ!
モチキビすごいです。

この方々は干してスプラウト用に保存したり、
粉に挽いてトルティーヤします。


モモさん測量中.JPG

昼過ぎ、エコビレッジ建築家チームのお二方が来園し、
レベル測量をされました。
三脚を忘れ、脚立で代用…!
こんな技が…!


改造計画はMにも建築家チームにも相談させて頂き、
ちょっとモヤモヤが晴れてきたような気がします。
ありがとうございます!


夕方とっぷりくれた頃、
すっかり忘れていた山歩きに挑戦しました。
ササ刈りをした場所は、プクサがまだ残っていました。

マムシグサも、秋。
マムシグサ.JPG


そして、裏山はどんどんクズに覆われてゆきます。

クズの森.JPG


28日は午前中、高校時代に私を人間嫌悪から
救ってくれた恩師の先輩が来園しました。
娘さんと妹さんとお母さんと、四人連れ。

なんか、いい景色でした^−^

嬉しいことです。


私が対応している間、
Mにはお勝手の大量の物資を屋根裏に収容してもらい、
ブドウの罹病果摘粒を頼みました。

地味なシゴトですが、
あとでガンときいてくるのです。
だから、すごく助かりました。

午後には、配達三件と結婚式の余興の楽器練習があったので、
Mとお別れして札幌へ。

一週間どうもありがとう。
ものすんごく助かりました。
ぜひ、またここで会いたい人です。

午後から、大家さんの保育園への配達、
手稲区民センターでホルン練習、
らる畑飛び込み持込、
実家周辺配達をしました。


翌29日は札幌で二件配達を済ませ、
結婚式場へ。
一ヶ月に一日のお休みDAYです。
でも、やっぱりプレート上の無念なブルーベリーや
インゲンを見てしまい、ううう。。

二次会へ行くのは断念して、
実家で事務シゴト。
外業も家の仕事もないので随分捗ります。。
両親が帰ってくる前に、見終わりそう!と思い、
VHSのラピュタ鑑賞。
かなちゃんが大好きで色々台詞を言っていたなぁと
思い出し、急に観たくなったのでした。

「土に根を下ろし 風と共に生きよう
種と共に冬を越え 鳥と共に春を歌おう」
シータ、いいですね。


30日はエコネットワーク主催のフットパスツアー最終日。
また明日、改めて報告します。

月が変わって、1日。
大工の千葉さんと、イオテクノロジーの早川寿保さんが来られました。

千葉さんと打ち合わせ.JPG

コンテナの小屋根が
ソーラーパネルの設置場所に決まったようです…!
斬新!

同日、ダブルブッキング大魔王の私は、
大事な友人とのお別れの日もまた、迎えたのでした。

みき.JPG

天栄村出身で、
いわゆる原発離婚をしたM。
私と同年代です。

子供がまだ居ないけれども、
子供が欲しい、結婚したい、という人に対して
支援法はなんの支援もしてくれない状況です。

避難に対する賠償は、一円も支払われなかったそうです。

そんな状況の中、札幌で自営業を始め、
語学留学をして英語を磨き、
豪州へ旅立つとのこと。

離れていたとはいえ、ほんとに寂しくなります。
またいつでも、帰ってきてくれる日を楽しみにしています。
どうか、元氣で。

夕方、かなちゃんがKちゃんと一緒に登場しました。
さて、彼はどこへ向かってゆくのでしょう。
とても楽しみです。


そんな、昨日までの報告でした。
一気書きですみません。。
posted by こはるん at 22:33| 北海道 ☔| Comment(0) | はたけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

奮闘中!

こんばんは。

久々にラヂオを聞きながら、更新中ですー


http://www.ustream.tv/channel/karakara-s


8日から農園ボランティアに来てくれている佐久間慧ぽんが出ています。
フェリス女学院在学中の学生さんです。
三年続けて、学校の協力を得て、
福島キッズの保養をやっています。

すごいパワー!

〜〜


農園は稔りの秋です。

今年は肩落としまでしている、ワインブドウ。

1ツヴァイ.JPG

10月中旬に収穫の予定です。
うまいワインになってくれよー!
酒販免許、とるから!!!


2ブドウ棚.JPG


ブドウ棚がずんずん下がってきています。
キャンベルアーリー、そろそろ食べたいなぁ。。

ボランティアに来てくれた方には、
生搾りジュースご馳走しますよ!
常温で、無加糖で、
炭酸も何も入れず召し上がって下さい!



3ブルーベリーマルチ.JPG

慧が毎日ばりっばり働いてくれています。
農家でインターンの経験があるらしく、刈払機が使えるやり手です。

私が他の作業でいなくても、
そして、内業でひーひーいっている時でも
自分の頭で考えてばりばり動いてくれます。
助かります。。

草刈り、マルチ、鶏糞はこび…

辛い仕事も、
臭い仕事も、

持ち前の明るさで
大きな声で笑い飛ばしながら
こなしてくれます。

〜〜

地元のこと、すごくつらいことがたくさんあるのだと
思います。

人と向き合い、
自分や家族と向き合い、
よろこび、かなしみ、
ころころゆたかに表情を変えながら、
それでも歩み続けるのだと
思います。


わたしに何ができるかなぁ。

彼女のこれからを楽しみに
はたけから見守って行けたらと思います。

ありがとう。
日曜まで、どうぞよろしく^−^
posted by こはるん at 23:01| 北海道 ☔| Comment(0) | はたけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

毎日毎日、蒔きます植えます!

こんばんは。冷えますねー。

縮葉病が元気いっぱいで、泣きそうです。
せっかく開花まで良い調子で来ていたのに、
また明日から葉むしりと散薬の日々です。
あー!

〜〜

着々と、はたけは進んでいます。


30日のこと。
農園で、怪しい人を発見…!

1怪しいお姉さん.JPG

と、思ったら、農園に行く支度をしていた
かなちゃんでした…!



2南瓜定植.JPG

晴れた日は、眼がやられるのでサングラスは
必須です。

彼女のお気に入りの姿が面白すぎるので、
つい写真に納めました。


定植したのは、
ほっとけくりたん、黒皮甘栗、小菊、あと、定かではありませんが、
えびすらしき品種です。

直射日光で干からびないように、
そばに生えていたフキを被せておきました。
無灌水でしたが、今日もばっちり元気そうでした。
よかったー!


思わずたくさん苗を頂いたことも有り、
でも、圃場を急には拡げることが出来ず、
小菊だからといって、狭くしすぎて、反省…

超余裕だったら、アーチ栽培か…?
そんな訳はないので、
なんとか自分で場所確保して
頑張って大きくなってくれ!


今日は青大豆、只野農場さんに分けて頂いたミヤギシロメ、
黒千石、大納言、黄・白モチキビ、ハニーバンダムのF2、を蒔きました。

トウキビは、うるちももちも、至近距離なので
ミックスちゃんがたくさんできるかも…。


〜〜

まるで枯れているかのようだったワインも、
開葉してきました。
8.JPG

嬉しい季節です。

そろそろ虫も動き始め、病気も出始め
気が抜けない季節でもあるのですが、
それでもやはり、この季節を待ちわびていたので
心躍りますね。
posted by こはるん at 21:28| 北海道 ☔| Comment(0) | はたけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする